最新情報

 

 第22回(バッカスの宴)大会のご案内

第22回(バッカスの宴)大会は盛会を持って終了致しました。

多くのご参加、ご支援をありがとうございました。

会場:山梨大学甲府西キャンパス(甲府市武田4丁目4-37)

会期:2024年6月22日(土)・23日(日)

22回案内

バッカスの宴(うたげ)名称について

ローマ神話の「酒・亨楽・音楽の神」バッカス(Buccus)。

コロナが明けて全イベントが復活する 4 年振りの大会です。

ワインの地、山梨で音楽表現の花々を咲かせましょう。

大学ワインのご案内は受付で準備してお待ちしています。

 

第1回「助成コンサート」公募

選考結果のお知らせ

第1回目の応募期間は2023 年 9 月 15 日~12 月 15 日でした。

計4件の応募申請があり、複数の選考委員の意見を受け慎重に審議しました。

その結果、1件を「B:若干の修正を条件に採択」、1件を「C:不採択【最終選考ノミネート企画】)、2件を「C:不採択」と決定しましたことを、報告します。

なお、今回、不採択の企画も含め、いずれも今後の研究の発展が期待される素敵な企画であったことを申し添えます。

来年度も会員の皆様からの意欲的な応募をお待ちいたします。

 

日本音楽表現学会

第1回「助成コンサート」公募開始!

「助成コンサート」は日本音楽表現学会が設立 20 周年を記念して始める新たな事業の一つです。

この事業は、研究に基づいた質の高い音楽活動を推進することを目的としています。

会員による演奏・創作 等の活動を奨励し、音楽表現の深化と発展をめざしています。

学会機関誌『音楽表現学』と並ぶ表現活 動部門の助成活動です。

会員のみなさまの積極的なご応募をお待ちしています。

日本音楽表現学会助成コンサート委員会

委員長:小川 有紀(オルガン・音楽学)、副委員長・大竹 紀子(ピアノ)

委員:小島 千か(チェロ・音楽教育)、長谷川 正規(管楽器)、 藤原 嘉文(作曲)、吉田 秀文(声楽・音楽教育)

助成対象:2024 年 4 月~ 25 年 3 月の間に行われる本学会員主催の自主企画音楽公演

応募期間:2023 年 9 月 15 日 ㈮~ 12 月 15 日 ㈮

選考結果発表:学会 HP、および NL2023-No.3 (2024 年 3 月 31 日刊行予定)誌上

募集要項詳細はこちらのリンクをご覧ください

応募される方は、こちらの申請書様式をダウンロードし必要事項を記入の上、申請してください。

コンサート助成申請書様式(PDF)

コンサート助成申請書様式(ワード)

 

ー-------------------------------

  

 

第25期日本学術会議新規会員任命拒否に対する声明

日本音楽表現学会理事会は、日本学術会議会員の任命にかかわる問題に対して、日本学術会議協力学術研究団体として、日本国憲法第23条で示された「学問の自由」に則った対応がなされることを要望します。

日本音楽表現学会理事会